退会できない?!転職エージェントの退会は簡単です!!

スポンサーリンク

ネットの情報を確認していると、「転職エージェントに登録するとなかなか退会させてもらえない」といった内容をよく見かけます。

そういった情報が出まわる理由は、おそらく、退会フォームがウェブサイトで見つからないという事が関係しているかと思われます。

多くの人が登録手続きを行った時にウェブサイトの登録フォームを利用しているので、そのイメージで退会フォームもウェブサイトにあると考えるのでしょう。

しかし、実際には、ほとんどの転職エージェントでウェブサイトに退会フォームを作っていません。

ネットで退会フォームがない最大の理由は、『書類選考中や面接を控えている状態での身勝手な退会を防ぐ』という事。

おそらく、退会方法を探すためにこの記事に辿り着いた人は、、他で転職が決まったり、在職中の企業で引き続き働く事を決めたなど、転職エージェントを利用する意味が無くなったという事から退会を決めているかと思いますが、中には、転職エージェント側の迷惑を考えずに退会しようとする人もいるのでネットで一方的に退会手続きができないようにしているのです。

もし、面接を控えている場合でも他で転職が決まりそちらに就職するのであれば、断りを入れて退会しても問題ありません。むしろ、就職する予定もないのに面接を受けても迷惑をかけてしまいますし、就職が決まっているのであれば途中段階のものがあっても、それらを辞退して転職エージェントから退会する真っ当な理由となるのです。

退会方法は、電話やメールで退会の意思を伝えるだけで退会手続きが完了します。事情は聞かれるかもしれませんが、利用意思のない人を強く引き留めるような事はしませんのでご安心下さい。

直接、キャリアアドバイザーに話しづらい場合は、専用の窓口を設けている転職エージェントもありますのでそちらを利用してみましょう。

スポンサーリンク

冷静に退会理由を考える

他に転職が決まっている場合などは、退会するのは当然の事ですし何も迷う事はありません。

しかし、

  • いい求人がない
  • キャリアアドバイザーの対応がいまいち

といった場合は、いきなり退会するのではなく、少し様子をみるようにしてみましょう。

求人に関しては、季節などタイミングによって大きく変わっていくので、今現在、魅力的な求人が見つからなかったとしても、いづれ見つかる可能性があります。「こういった求人があったら連絡下さい」と伝えキャリアアドバイザーからの連絡待ちにしておくと、魅力的な案件が紹介されるかもしれません。

キャリアアドバイザーの対応が悪い場合は、キャリアアドバイザーを変えてもらうという手段が有効です。
キャリアアドバイザーは1度に何十人という求職者を担当しますので、人によって合う合わないが出てくるのは仕方がないと理解しています。直接言いづらい場合は、ウェブで変更を受け付けている転職エージェントもありますので、そちらを利用してみて下さい。

退会するのは簡単ですが、転職活動を続けている限りは急ぎで退会する必要もないかと思いますので、魅力的な求人があった時だけ利用する程度に考え、そのままにしておきましょう。

再登録は可能?

一度、退会したものの、再び登録して利用したいと考えるケースもあるかと思います。

このような場合は、ほとんどのケースで問題なく再登録可能となっています。

再登録をするという事は、前回利用時にメリットや良さを感じていたという事になるので、比較的、再登録での利用者はその転職エージェントを経由して転職をする確率が高いとされます。そのため、再登録は転職エージェント側のメリットも大きいのです。
再登録可能となる期間も特に決められていません。問題がない場合は、すぐにでも再登録可能です。

しかし、前回登録時に問題を起こして退会した場合や、再登録するまでの期間に、1度就職したものの1ヶ月で辞めてしまったなど、経歴の内容が変わった場合は、登録の基準を満たせずに登録拒否されてしまう事もあるので注意しなくてはなりません。

また、再登録をする際は、ほとんどのケースで前回と違うキャリアアドバイザーが担当となるので、その点も注意して下さい。
もし、同じキャリアアドバイザーに担当してもらいたい場合は、前回担当のキャリアアドバイザーに直接連絡をして再登録してみて下さい。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク