転職したばかりだけど仕事を辞めたい!転職先が合わなかったら?

スポンサーリンク

転職をしたのはいいものの、数ヶ月後(あるいは数日後?)には、

「この仕事は向いていない…」

と、既に「辞めたい」という気持ちに傾いてしまっている…。

こういった悩みを持っている人は少なくないと思います。

新しい職場に、新しい同僚に、慣れない仕事内容に、慣れない勤務形態…。

確かに、転職をすると、さまざまなプレッシャーがかかりますし、時には追い詰められた心境になってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

よく言われることだけど、数年続けると変わるかも?

精神的に追い込まれて、うつ症状もある…、という事なら、無理して続けるわけにもいきませんが、

よく言われる事ですが、仕事の本質が見えてくるまでには少なくとも数年はかかります。できれば、この基準をクリアしておきたいところ…。

在り来りで、どのサイトにも書かれている事ですが、まずは、続ける事を前提とした時のお話をします。

転職活動を繰り返すと、徐々に転職が難しくなるというのは事実なので、すぐに転職してしまうのを避けられると、今後にも繋がっていくでしょう。

ポイントとして目先の事に目標を置いてみたらいかがでしょうか?

例えば、

  • まずは、1年を目標にする!
  • ボーナスを貰うまで頑張る!
  • 営業成績で上位に食い込むまで頑張る!

といった仕事に関する目標や、

  • 友人の結婚式が決まっているから、無職では顔を合わせられない!
  • 年末の親戚の集まりで、また転職したとは言えない!
  • 家族に申し訳ないからしばらくは…

などなど、身の回りの人に対する気持ちでも有効です。

とにかく、一定の目標を作り、それまでの期間頑張ると、次の事が見えてくるかもしれません。

数年と考えてしまうと長く感じてしまうかもしれませんが、目先の目標を作ると気持ちが楽になるはずです。

もしかしたら、そうしている間にやり甲斐を感じ、自分の天職と思えるようになってくるかもしれません。

在職中に転職エージェントに登録!

目標を立てて働くのも難しい…、

精神的にまいってきそう…、

もう、限界…、

こういった場合は、無理して続けなくてもいいです。追い込まれて最悪の事態となるのは毎日のように起きていますが、そこまでして働く必要はありません。人生は、働く事が一番大切ではありません。

こういった時は、まずは、一人で考えるのをやめて、相談できる相手を作りましょう。

最もお勧めなのは、転職エージェントに登録して転職のプロであるキャリアアドバイザーに相談するという方法。

もし、現在、転職エージェントを通して働いている場合は、その時にお世話になったキャリアアドバイザーに連絡をしてみましょう。
そうでない場合は、新規で登録をして、現在の状況を伝えましょう。

  • しんどいです
  • 限界です
  • 精神的にまいっています

こういった状況を強調して登録すると、優先的に連絡をしてもらえる事もあります。
間違った方向にいかないようにする、それも転職エージェントの仕事なのです。

転職エージェントに、こういった状況の場合にどういった対処をするのか確認してみましたが、

最初は励ましますが、解決しない場合は、一緒に転職先を見つけられるように転職活動のお手伝いをします!

との事でした。

転職エージェント3ヶ所に確認しましたが、基本的な考え方はどのエージェントも同じです。

無理して、精神的に追いつめられてしまう…、そういった光景を何回も見てきたのでしょう。

転職後すぐに離職をしたいとなると、なかなか相談しづらいかもしれませんが、一人で考えこんでいては、どんどん滅入ってしまいます!早めの相談をしてみましょう。

転職の難易度は上がります。ですが、転職できないという事はありません。

転職後、数ヶ月など短期間で離職してしまうと、次の転職が難しいのは間違いありません。

企業側に、「また、すぐに辞めてしまうのでは…」という心理が働くので仕方のない事ですね…。

ですが、対策をしっかりして転職活動を行えば十分転職は可能です!

ただ、難易度が上がるのは間違いないので、できれば、在職中に転職活動を進めていきたいところですね。離職してからの転職活動では時間を浪費してしまうかもしれません。

転職エージェントにも確認しましたが、過去の実績から考えても、1回の短期離職なら転職可能との事。

ただ、短期の離職を繰り返してしまうと、当然の事ながら、就職が難しくなりますので、短期離職からの転職活動は慎重に長く働ける企業を見極めましょう。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク