【やめておけばよかった…】後悔しない為の転職への心構え

スポンサーリンク

一昔前は、『終身雇用は美徳』とされ一つの会社で働き続けるのが当たり前で、転職する人の割合は今に比べてずっと少ないものでした。

しかし、時代の流れとともにその意識も変化し、今では長い社会人生活の中で転職をするのはごくごく普通の事となっています。

実際に、大手転職サイト『DODA』の統計によると実に2人に1人が転職を経験するとしており、今後も増え続けるものと考えられています。

しかし、転職をしたものの、

  • これまでの方が良かったかも…
  • 思っていた仕事内容と違う…
  • なんでここに転職してしまったんだろう…

と、後悔している人も多いのが現状…。

再び転職活動をするとなると、企業側も警戒して内定がなかなかもらえなくなってしまいますし、何の実績も残さずに次の転職を考えてしまうのは、履歴書の汚れという事にもなってしまいます。

転職をするのが当たり前になった分、あまり深く考えずに転職をする人も増えています。
その結果、転職後の生活にも満足できずに再び転職を繰り返してしまう人が多くなっているのです。

そうならないためには、慎重に考えて転職する事が重要です。
今回は、転職を成功させるにはどういった部分がポイントとなるのか、という事を確認してみましょう。

スポンサーリンク

転職に失敗しないためのポイント

好条件の求人を怪しむ

転職をする理由は、多くの場合、今現在働いている企業に不満があるからですね。
今の企業に満足していれば転職を考える事もないかと思いますので、給料面や勤務時間などに満足していないはずです。

そういった心理で求人を探すと、

  • 現在より高収入
  • 週休2日
  • 勤務地が近い

など、自身が不満に思っている部分を満たす求人はとても魅力的に感じてしまいます。

ですが、これらの求人概要だけで転職を決めてしまうと転職後に後悔してしまう事も少なくありません。

実際に入社してみると、基本給はいいものの残業代が付かなかったり、昇給がなかったり、ノルマがキツく退職する人も多かったりと求人概要だけでは確認できない部分が沢山でてくるものです。

好条件には何か裏があると考え、より入念に下調べをするようにしましょう。
ネットの口コミや、実際に働いている人に話しを聞くなどが有効。

計画性を持つ

「とにかく今の仕事が嫌で辞めたい」と考え、次の事をろくに考えないまま退職してしまう人がいますが、
今の仕事と変わらない内容の仕事しか見つからないかもしれませんし、なかなか転職が決まらず離職期間が長くなってしまう事もあります。

転職活動はお金がかかりますし、生活費や家賃なども収入がない中でやりくりしなくてはなりません。時には1年以上転職先が見つからない事もありますし、金銭の理由で転職先を妥協してしまうパターンも考えられます。

理想を求めて転職をするのにこれでは本末転倒ですね。

「仕事をしながらでは、転職活動しづらいし…」といった理由で退職しても同じ事です。しっかりとした方向性や目星をつけた上で退職をしなくては失敗の原因となるでしょう。

自身の価値を見極める

ご自身の経験や経歴から、『どの程度の就職先が候補になるのか』を、見極めてから転職活動を始めましょう。

もし、現在の経験で満足する転職ができないのであれば、暫く実績を積む時間を作るなどの判断もできますね。

転職エージェントに登録すると、実績などから転職できる可能性のある求人を紹介されます。
これを一つの目安にすると、現在の市場価値や今後身に付けていくべきスキルが見えてくるでしょう。

なんとなくの転職活動を控える

「一応、転職を考えているし、いい求人があったら応募だけしてみようかな…」

といった形で、はっきりと決心をしないまま転職活動を始める人も多いのですが、この心構えでは応募書類や面接の際に見透かされてしまいます。
倍率の高い好条件の求人ではまず内定をもらう事は出来ないでしょう。

このようなケースでは、本気で転職を考え始めた時に「なぜ、あれだけいい条件の求人をあんな形でダメにしてしまったんだろう…」と後悔してしまう人が少なくありません。

当然の事ながら、一度不採用となった求人に再び応募する事はできませんので、それだけ選択の幅が狭くなってしまうのです。

転職を成功させる人は先を見据えて行動している!

以上のような事が転職の失敗へと繋がりますが、
共通している事として、後先を考えずに行動している部分があると言えます。

多くの場合、「転職を繰り返したくない」と考えているわけですから、次の就職先で定年退職まで続ける覚悟で転職活動をしているはずです。

ずっと先の将来まで見据えて『この企業で正解なのか』という事を考え行動していきましょう。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク