転職エージェントの求人が非公開の本当の理由

スポンサーリンク

転職エージェントを利用していると、

  • 非公開求人多数あり!!
  • 非公開求人10万件以上!!

といった形で、非公開求人の多さを売りにしているのを見かけるかと思います。

今回は、この『非公開求人』が多い理由について解説します。

スポンサーリンク

非公開求人が多い表向きの理由

「なぜ、この求人は非公開求人なんですか??」

という質問を、転職エージェントにすると、ほとんどのケースで、

  • 極秘プロジェクトだから、ライバル会社に求人がバレないため、といった求人企業側の都合
  • 応募が殺到しすぎないようにセーブするため

これらのどちらかに当てはまる解答をするかと思います。これらは、転職エージェントが解答できる表向きの理由となるのです。

求人企業側の都合

求人の中には、周りに情報が漏れないように、人材を確保したいといった事情がある場合も少なくありません。

新規で部署を立ち上げる場合や、部署を拡張する場合など、いづれも景気がよくさらなる向上を目指しての求人募集となるので、ライバル会社を出し抜く意味でも極秘に進めたいという判断がされるのです。

応募が殺到するのを防ぐ

転職エージェントの求人は、好条件のものが多く、誰にでも公開して求人募集してしまうと応募が殺到してしまう可能性があります。

それを防ぐ為に、転職エージェントでフィルターをかけて、一定の基準に達している人にだけ求人を公開するようにしているのです。

フリーペーパーや新聞などの求人募集でも、魅力的で人が簡単に集まる求人は、あえて小さな枠で求人をだします。

それも、理由は、応募の殺到を防ぐためです。

大々的に求人をかけると、その分、人の目には触れる事になりますが、魅力的な求人は大々的に募集しなくても人材を確保できるという事です。

それに、公開をするのであれば、わざわざ企業側にとって経費のかかる転職エージェントを利用するメリットがそこまでありません。無料で求人を一般公開できるハローワークの利用でも、十分間に合うケースも多くなります。

非公開求人が多い裏の事情

上記のような、求人を非公開にする理由は、転職エージェントから聞く事ができますが、求人を非公開にする理由は他にもあります。

それは、転職エージェントが採用している報酬制度による影響です。

転職エージェントは、大きく分けると、

  • 求人を公開する事によって得られる月額の固定費
  • 採用した際に、求人企業から手数料が得られる成功報酬

この二つによって成り立っています。

「公開するだけでも利益を得られるのなら公開求人を増やせばいいのでは?」

とも、思うかもしれませんが、転職エージェントにとって大きな利益となるのは、圧倒的に『転職成功によって得られる成功報酬』です。

その利益は、転職先の年収の30〜35%が相場で、年収600万円の転職を決めた場合、180万円〜210万円の報酬が得られるという事になります。

転職エージェントは、この利益の大きい成功報酬を一件でも多く増やしたいというのが本音です。

しかし、求人を公開してしまうと、転職エージェントへの登録なしでも求人を確認する事が可能。その状況では、直接応募をする人が増え、転職エージェントを経由しないケースが増えてしまうのです。
転職エージェントは、登録や面談などが必要で、利用するのが手間に感じる事もありますからね。

これでは、最大の目標である『成功報酬』で得られる利益が減ってしまいます。

このような事情から転職エージェントにとっても、求人を公開したくないという事情があるのです。

また、非公開が多いというのは、その転職エージェントの魅力にもなります。

求人が全て確認できると、求人を確認した地点で魅力を感じなければ登録しないという判断がされてしまいますよね。ですが、8割が非公開求人といった謳い文句があると、まずは、登録して求人を確認してみようという気持ちが働きます。

転職エージェントは、成功報酬なしでは成り立たないので、まずは登録してもらわない事には始まりません!

登録してもらう手段としても『非公開』は有効なのです。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク