転職エージェントに面接の日程調整、給料交渉、入社日の調整を丸投げ!

スポンサーリンク

直接応募やハローワークを通した応募では、面接の日程調節や給料交渉、入社日の調節を全て自分で行わなくてはなりません。

企業と直接やり取りする機会が多いのは繋がりを深める効果もある反面、連絡の行違いなど神経を使う事も多いですよね…。
多くの方が交渉ごとはできるだけ避けたいと考えているはずです。

一方、転職エージェントを通して応募をするとこれらの作業を全て受け持ってくれます。
交渉ごとがなくなれば面接にも集中できますし、給料交渉など自分では切り出しづらい部分を代わりに行ってもらえるのは助かりますね。

スポンサーリンク

面接の日程調節

過去の記事でも紹介しましたが、直接、企業と連絡を取り合い面接の日程調節を行うのは手間がかかり面接が先延ばしになってしまう事も少なくありません。

先延ばしになってしまうという事は、他の応募者(ライバル)の面接が先に進む事にも繋がりますね。場合によっては他の内定者が出て、面接自体が取りやめになってしまう事もあります。

連絡の行違いや日程調節の難航はデメリットにしか繋がらないのです。

一方、転職エージェントを通す場合は、「14日の午後、16日、18日の午前」といった形で面接のできる日程を伝えると、それを企業に伝え、面接のセッティングを行ってくれます。

もし、日程調節のしづらい人事担当者である場合も、そのことを事前に把握しているため、「もし、それらの日程で面接ができそうにない場合は、平日の19時以降などに面接に行けますか?」という形で予備の予定を確認してもらえます。

日程調節の行違いがないようにして、できるだけ早い段階で面接のセッティングを行ってくれるのです。

転職エージェントは転職を成功させて初めて企業から報酬を得られるので、そういった事情からもできるだけ面接の日時を遅らせたくないと考えています。
事情はそれぞれですが、転職希望者と利害関係が一致しているので常に転職希望者の立場にたって行動をしてくれます。

給料交渉

給料交渉は日程調節以上にしづらい交渉となりますね。

直接交渉であまりにも高い金額を提示してしまうと、強欲や高望みと捉えられ不採用の理由になる事もあります。

企業側が30万円を想定していたのに50万円を要求されてはやはり難しいですよね。もし、30万円でもいいと応募者側が妥協したとしても、「この人は50万円が欲しいと考えているのに30万円でしっかりと仕事をしてくれるのだろうか?」といった疑念は残ったままになってしまいます。

応募者側は自分自身の市場価値を把握してない事が多く、給料交渉によって内定をもらえなくなってしまうケースが非常に多いのです。

一方、転職エージェントはこれまでにも数多くの人を転職に導いているプロなので、応募者のスキルや経験からどの程度の市場価値があるかの見極めが的確にできます。
同じようなスキルで同じ年代の人が過去にどの程度の年収で転職しているのか、という情報から適正な年収交渉が行えるのです。

そして、なにより大きいのは、転職エージェントの成功報酬は転職者の年収の30%程が相場となっており、高額な年収で転職を成功させるほど、利益が大きくなるという事です。

転職エージェントに関しても企業として転職を斡旋しているので利益を上げてなんぼの世界。ある種、営業職でもあります。そのため、年収交渉では少しでも高額を引き出せるように努力を怠りません。

理由はそれぞれ異なっていても利害関係は一致しておりこころ強い味方になってくれるのです。

・・・

本来であれば給料交渉も面接の難関の一部となるのですが、それを代わりに進めてもらえるのは助かりますね。

中には、年収交渉を売りにしている転職エージェントがあるほどです。一度、各転職エージェントを確認してみましょう。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク