転職の面接で集団面接?!把握しておきたいポイント・注意点

スポンサーリンク

転職の面接で真っ先に思い浮かぶのは、求職者一人に対して、面接官一人から数人の、いわゆる個人面接かと思います。
実際に、中途採用で行われる面接の95%以上が、個人面接となっています。

一方、今回のテーマである集団面接は、基本的に、応募者の人数が多い場合に、一気に人数を絞っていくために行われるもので、主に、新卒採用の一次面接などで行われます。

新卒の就職活動で一度は経験しているのではないでしょうか?

では、この集団面接が中途採用で行われるのはどういったケースか…、

それは、

  • 応募者が殺到して個人個人で面接をできない時
  • 第二新卒と呼ばれる若い人たちを対象として大規模募集をした時

など、やはり、大人数の応募者を一気に絞る為に行われます。

スポンサーリンク

質問内容は基本的な事が多い

集団面接で聞かれる内容は、志望動機や自己PRなど、面接でよく聞かれる基本的な事がメインです。

というのも、周りに他の応募者がいる環境なので、プライバシーが考慮され、個人的な質問をあまりされないからです。

集団面接で注意すべき点

集団面接と、個人面接では、異なる点がかなりあります。転職活動では個人面接の練習しかしていない人が多いので、以下の注意点を確認してから挑むようにしましょう。

アピールをし過ぎない

集団面接では周りの応募者はライバルという事になります。

ですが、周りに差をつけるためといって、話しすぎるのは禁物。

特に持ち時間などは決められていませんが、長々と話し過ぎると、面接官の予定通りに面接が進められません。
周りの回答時間にも配慮をして簡潔に要点をまとめて話しましょう。

他の応募者の話しも聞く

質問に対して一人ひとり話していく事になるので、順番によっては考える時間を長く持てます。

しかし、考えすぎて周りの話しをしっかり聞かないのは危険。

質問内容が同じである以上、重複する回答をするケースも少なくないので、しっかりと、他の応募者の話しも聞くようにしましょう。

意見を変えない

自分より前に話す人が、自分と同じような意見を言っている…。集団面接ではこのような場面が非常に多くなります。

こういった場面では、「違う答えを出さなくては…」と、焦って違う回答を考えてしまいがちですが、自分の意見を曲げる必要はありません。

  • 〇〇さんと重複しますが、
  • 〇〇さんと同じ意見なのですが、
  • 先ほど、他の方の意見にもありましたが、

といった形で、重複する事を触れてから話し始めるようにしましょう。

また、同じような意見があったとしても、全く同じという事は起こりえないはずです。

同じような意見の中でも、自分のオリジナリティを出していく。こういった部分も大切にして下さい。

同じような意見が、事前に出てしまった場合、一見、重複した意見を言う事になるので不利に働くように感じるかもしれませんが、実際には、重複した意見を聞いた上で、より中身の濃い回答を考える事ができるのでむしろチャンスとなります。

前に回答した人より評価されるにはどうすればいいのか、事前に、企業研究をしている人なら回答を導き出せるはずです。

周りの意見を否定しない

他の応募者が間違った事を言っていたとしても、それを真っ向から否定してしまうのは、あまり良い印象を与えません。

露骨に否定すると、

  • 周りとトラブルを起こしそう…
  • 協調性に欠けそう…

といった印象を与えます。

ただ、状況によっては否定する事も必要です。

集団面接は周りの意見を踏まえて答える事も大切なので、周りの意見でいい部分があれば同調するようにして、異なる意見がある場合は否定の意見を述べる事も高評価に繋がるのです。

ですが、否定する場合は、まず、その意見のいい部分を述べた上で、同調できない部分の理由を述べるようにしましょう。

ただし、集団面接はディスカッションではありませんので、わざわざ自分からそういった部分に触れる必要もありません。他の応募者と議論する場ではないのです。

他の人の意見に対して答えるのは、あくまでも、その意見に関する質問を面接官がふってきた時のみとなります。

自分の意見を通す

自分より前に答える人が、良い意見を言っていると、思わずその意見に同調してしまいそうですが、あくまでも自分の考えを述べるようにして下さい。

周りの意見に流されながら話しをすると、無個性な回答となり埋もれてしまいます。

また、話の矛盾も生じやすくなるでしょう。

ひろゆき
先日の面接は、個人面接のつもりで行ったのに集団面接だったから焦ったよ。事前に言われない事もあるんだね。
ジョブ吉
あまり親切じゃない企業だと事前に言われない事もあるんだ。基本的には、個人面接のシミュレーションをしておく事が大切だけど、今回、紹介した集団面接の注意点もおさえておくようにしよう。突然、集団面接という場面に出くわしても、臨機応変に対応できるはずだよ!

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク