良い転職エージェントを探す方法

スポンサーリンク

全国に1,000社以上あるとされる転職エージェント。

その中から、良い転職エージェントを探すのは至難の業です。

「この転職エージェントが良さそう♪」と思いネットの評判を確認してみても、

  • ブラック企業を紹介された
  • キャリアアドバイザーが無能
  • 無理矢理転職させようとしてくる

などなど、ネガティブな情報もズラリ…。

結局、情報だけを確認しても、「良い」転職エージェントを探す事は難しい部分があります。

では、どうやって良い転職エージェントを見つけるのか…。

スポンサーリンク

取り敢えず気になる転職エージェントには全て登録!

結論は、簡単です。

気になる転職エージェントは全て登録して確認していくしかありません。

というのも、人それぞれ理想とする求人も異なりますし、求めるものも違います。一概に「ここが良い転職エージェント」という事は言えないのです。

「転職エージェントを利用する」と決めた時に、いくつかの転職エージェントが候補に挙がるかと思いますので、それらに登録してみましょう。

登録は無料ですし、必要なさそうなら退会も簡単なので深く考える必要はありません。

ポイントとして、大手転職エージェントだけでなく、中小の転職エージェントにも登録する事をお勧めします。

大手は大企業の求人が多い反面、一人のキャリアアドバイザーが担当する求職者の人数も多くなるため、あまり親身にサポートしてもらえない事もあります。

一方、中小の転職エージェントは、大手企業の求人は少ないものの、中小企業の管理職求人など、大手エージェントにはない魅力的な求人を抱えている事も少なくありません。そして、何より、キャリアアドバイザーが担当する求職者の人数が大手より少ないので親身なサポートを受けられるというメリットがあります。

“良い”転職エージェントを選択する!

大手と、中小、それぞれで複数に登録したら、実際にどういった求人があるのか確認していきましょう。

そして、それと同時に、キャリアアドバイザーとの相性も確認していきます。

キャリアアドバイザーとの相性はとても重要です。実際に複数のキャリアアドバイザーと接すると、「この人とは合うけど、この人とは…」というのが出てくるかと思います。

良い転職エージェントの条件は、

  1. 良い求人がある事
  2. キャリアアドバイザーとの相性が良い事

です。

まず、良い求人があるというのは当然第一に大切な事ですね。それなしでは転職活動が始まりません。最初に確認しておきたい項目です。

そして、第二に大切なのが、キャリアアドバイザーとの相性。キャリアアドバイザーは求職者を転職に導く事によって己の実績となるので、人によっては求職者の気持ちを考えずに強引に転職活動を進めようとします。

もし、そういった部分を感じたら、できるだけ避けておきたいところです。

ジョブ吉
転職エージェントは、転職が決まった時に企業側から得られる手数料によって経営が成り立っているんだ。つまり、成功報酬となるので、ただサポートしているだけでは利益が生まれない。その金額も転職先の年収の30%以上ととても大きく、多くの場合、150万円以上になるんだよ。

そういった事情もあって、親身にサポートをしてもらえるんだけど、良くないキャリアアドバイザーに当たると、その実績の為に、強引に転職をさせようとしてくるんだ。

ちなみに、転職エージェントの求人は8割以上が非公開求人となっているので、登録なしでは確認できません。

『求人を確認する』という第一段階から登録は必須となるのです。

最悪、キャリアアドバイザーは変更してもらえる

第一段階の『良い求人がある』という項目は圧倒的に一番なのに、キャリアアドバイザーが最悪…。

複数の登録を済ませると、こういった問題が出る場合もあります。

しかし、転職は今後の人生に大きく関わる問題。嫌なキャリアアドバイザーなんかに左右されるのは勿体ない話です。

そんな時は、キャリアアドバイザーの変更を申し出ましょう。

直接言いづらい場合は、お客様サポートに連絡するのもOKですし、転職エージェントによってはウェブで変更申請を受け付けています。

前述のように、成功報酬の金額がとても大きく、転職エージェント側としても、求職者を取り逃がすような事はしたくないので、キャリアアドバイザーの変更はすんなりと通るようになっています。

変更を申し出されたキャリアアドバイザーも、何十人、時には100人以上の求職者を担当しているので『合う合わない』があるのは仕方がないと理解しています。
むしろ、キャリアアドバイザー側から言える事ではないので有り難く思われるかもしれません。

転職は、今後の人生に大きな影響を与えますので、遠慮なんてしていられません。利用しやすい環境を自ら作っていきましょう。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク