転職活動の学歴フィルター〜大企業と中小企業の違い〜

スポンサーリンク

転職活動をしていると、

「転職でも学歴は重視されるのだろうか??」

という事が気になるかもしれません。

新卒の就職活動で学歴フィルターがあるのは有名な話ですが、転職活動ではどの程度、重視されるのか、確かに気になる部分ですね。

先に結論をいいますと、

  • 学歴が重視され有利になる事が多い
  • 職歴が学歴を上回る事もある
  • 学歴が高いのを理由に不採用となる場合もある

これらの3つのパターンが考えられます。

一つ一つ確認してみましょう。

スポンサーリンク

転職活動における学歴の重要性

学歴が重視され有利になる事が多い

新卒時に学歴が重視されるのはごく自然の事ですね。

学歴というのは、小学校・中学校・高校と、ほとんどの人が通るこれらの行程でどれだけ努力してきたのか、という事の対価。

面接対策やテスト対策など、目先の事は誰にでも対策は立てられますが、高校までの12年間という部分は後々変える事はできません。むしろ、12年かけて対策をしてきたとも言えますね。

ですので、面接やテスト結果より、学歴はずっと重要視されて当然の事なのです。

これは、転職市場においてもやはり重視される傾向にあります。

理由は、簡単です。高学歴の人は努力の積み重ねがあるので、その努力が、その人の評価として加味されるのは当然の事だからです。

そして、高学歴の人の方が仕事ができるという事実もあります。

もちろん、高学歴の人でも仕事のできない人は居ますが、確率として、高学歴の人の方が仕事のできる人が多いのは間違いないでしょう。

このような事情から、特に人気の職種ほど、転職市場でも学歴フィルターがかけられてしまいます。

中小企業に関しては、そこまで学歴を重視しない事も多いのですが、人事担当者の考え方によっては大きく左右されます。
人事担当者の中には学歴至上主義で考える人も少なくないというのも事実です。

職歴が学歴を上回る事も多い

しかし、転職活動の場合は、学生経験だけでなく、社会人経験も、その人を大きく評価する指標になります。

例えば、学歴はそこまで高くなくても、SEとしてグループを取りまとめる立場にまでなった人なら、例え高学歴でもSE歴の浅い人よりは、SEという業務においては遥かに高い評価を受けるはずです。

そういった意味では、学歴の関係で新卒時に狙えなかった企業でも、社会人として経験を積む事により転職可能になる事もあります。

転職においても学歴が大切な要素なのは間違いありません。ですが、社会人になってからの経験も同じように大切な要素となってくるのです。

学歴が低くても、仕事ができる人は当然います。
それは、社会人になった後、どういった立場になったかなどが指標となりますので、学歴にコンプレックスがある場合は、まずは、在職中の企業で努力をして結果を残すのが学歴以上の武器として有効になってくるでしょう。

学歴が高いのが理由で不採用になる事も

稀なケースですが、学歴が災いして不採用となる事もあります。

それは、超高学歴の人が超高学歴を必要としない企業に応募する場合です。

東京大学や京都大学出身と聞くと、それだけで、気が引けてしまうという人が多いのでは?

これは、時に企業としても同じ感覚になります。

それだけの学歴の人を雇うというのは、それだけの価値のある仕事を用意しなくてはならないし、それに見合う給料を支払わなくてはならないといった感覚になってしまうのです。

このような事情から、超高学歴を必要としない企業は、それを理由に不採用の判断をする事があります。

・・・

また、転職を繰り返している人は、例え高学歴でも転職が難しくなりますし、転職の場合は、学歴以外のさまざまな要素が大きく関わってきます。

「転職に学歴は関係あるのか?」という質問に関しては、「基本的に学歴が高いほうが有利」という事は間違いないでしょう。

しかし、置かれている状況によって、その有利さも大きく変わってくるので、その点も考慮して考えなくてはなりません。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク