キャリアアドバイザーを怒らせると転職エージェントに再登録できない?

スポンサーリンク
28歳 SE 男性Aさんからの相談

はじめまして。

私は、現在28歳で転職活動中のものです。現在は働いておらず、離職してからの転職活動です。

もともと、日本有数の大手転職エージェントBを利用して3ヶ月前に転職を果たしましたが、新しい職場での人間関係に悩み精神的に追い込まれ離職してしまいました。

離職した企業は、日本人なら誰もが知る超王手の企業Mです。基本的に優良企業として有名ですが、配属先が合わなかったものと思います。

転職エージェントBでは、キャリアアドバイザーのCさんが担当してくれて、有名企業という事もあり、難関の転職先でしたが、Cさんの献身なバックアップもあり、転職する事ができました。

しかし、3ヶ月後にはCさんに相談する事なく離職…。

離職した後に、Cさんに連絡を入れて、再びCさんに転職サポートをしてもらえないかと、お願いをしましたが、
「企業Mに転職できるようにどれだけ苦労したと思ってるんですか?あなたの為に企業Mと何十回と連絡をとりましたし、何回も企業Mに直接訪問しました。それなのに、いきなり離職して、またサポートしてくれなんて都合のいい話よくできますね」

と、かなり強めの言葉で断られてしまいました…。ネット経由でその転職エージェントに再登録しようとも考えましたが、それも登録拒否となりました。

この状況では、もう転職エージェントBを利用する事は難しいのでしょうか?

魅力的な求人が多い、大手転職エージェントなのでできれば、登録をしたいと考えているのですが…。

スポンサーリンク

基本的には難しい…

お便りありがとうございます。

再び、その転職エージェントに登録したいという事ですが、状況を鑑みると基本的に再登録は難しいという事になるでしょう。

キャリアアドバイザーのCさんを怒らせてしまった事も影響しているかもしれませんが、転職エージェントB(メールでは実名でしたが、当記事では伏せさせてもらいます)は大手の優良企業の求人が多い転職エージェントとなっているので、在職3ヶ月で離職したという経験は少し致命的(キツイ言い方になって申し訳ありません)です。
もしかしたら、ネット経由の登録拒否はCさんの判断ではなく、転職エージェントとしての登録基準を満たしていないと判断された可能性も考えられます。

また、転職エージェントは、転職を成功させる事により求人企業から手数料をもらう成功報酬によって成り立っていますが、すぐに離職してしまうと、その手数料も受け取れません。
Cさんは、頑張ってサポートしても成績に繋げられなかった可能性が考えられますね。そういった部分でも、再びサポートをしたくはないと判断されたのかもしれません。

繋がりのあるキャリアアドバイザーCさんに連絡をしてもダメで、ネットでの再登録も出来なかったとなると、『他に登録手段がない』というのが現状です。

転職エージェントBは諦めて他の転職エージェントを探してみましょう。

転職エージェントは日本中に1,000社以上あるとされていますので、必ず転職エージェントB以上に魅力ある転職エージェントが見つかるはずです。

職業がSEという事ですので、SEという分野を得意とした転職エージェントを狙うのも有効な手段となります。特化型の転職エージェントの方が好条件の求人を抱えている事も多いので登録して確認してみて下さい。

それに、キャリアアドバイザーCさんのように、献身なサポートをしてくれるキャリアアドバイザーは他にも沢山います。
複数社に登録をするときっと、魅力的なキャリアアドバイザーに出会えるでしょう。

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク