アラサーのフリーター(アルバイト)でも就職(正社員)するには

スポンサーリンク
ひろゆき
資格取得に向けて勉強をしながらアルバイトをしていたアラサーの友達が資格を諦めて就職するらしいんだ。上手く就職できるのかな?
ジョブ吉
確かにアラサーまでフリーターをしていると就職が難しいというイメージが強いかもしれないね。でも、まだ若くみてもらえる部分もあるから就職が上手くいく人も多いんだよ。フリーターから正社員になるにはどうしたらいいのか確認してみよう
スポンサーリンク

正社員になるにはどうしたらいい?

フリーターの多くの人はまず「就職活動はどうやったらいいのか??」という部分で悩んでしまう事が多いとされています。

しかし、考え方はシンプル。新卒以外の就職活動は転職活動と考えて問題ありません。では、転職をする人はどういった手段で転職するでしょうか?

  • 知人や友人の紹介
  • ハローワーク
  • 転職エージェント

ほとんどのケースでこれらの方法が利用されるでしょう。つまり、フリーターから就職する形であってもこれらの方法が有効となってくるのです。

友人や知人の紹介

このパターンで就職するという人も意外に多くいますね。面接での受け答えや経歴に関しても多目に見てもらえる部分があるので就職できる可能性が高くなります。

そのため、就職する口がないか身の回りを確認してみるのも有効な手段となるでしょう。

ただ、大手や好条件の就職は難しいかもしれませんね。社長と繋がりがあるなどの強力なパイプがあれば別ですが、人事部と繋がっている程度では就職できる可能性は低くなっていきます。

ハローワーク

離職した人が通うイメージの強いハローワークですが、フリーターや無職の人でも求人を紹介してもらえます。

ピンキリではありますが、比較的就職までのハードルが低い求人も多いので職種を選ばなければスムーズに就職が決まる事もあるでしょう。

転職エージェント

より良い条件で就職先を探したいのであれば転職エージェントへの登録をおすすめします。名前が『転職』となっているので「フリーターからの就職にも使えるの?」と考えてしまうかもしれませんが、前述の通りフリーターからの就職も転職活動となんら変わりません。

新卒時に就職活動を行った経験があるかもしれませんが、転職は新卒の就職活動とは全く異なります。合同説明会といった事も行われません。そのため、就職方法に戸惑ってしまうという事も多いでしょう。

また、履歴書の書き方や職務経歴書の書き方も曖昧な部分がありますよね。

そういった事を相談できるという部分でも転職エージェントへの登録は必須になるでしょう。履歴書や職務経歴書だけでなく、面接への対策、志望動機といった部分まで就職への道のりを1からプロがレクチャーしてくれます。

ただし、転職エージェントによっては大手企業ばかりを扱っている場合もあり、フリーターから就職可という求人をほとんど扱っていないケースもあります。

就職口が多いというのも重要なので、フリーターから就職可の求人を多く扱っているエージェントに登録する必要があります。おすすめは、リクナビNEXTやハタラクティブ。無料で利用できますのでまずは登録してみてはいかがでしょうか?

アルバイト先に就職

長年フリーターを続けている場合は、重要な仕事を任されている事もありますし、会社にとって必要な人材となっている可能性も高いでしょう。

そういった場合は、アルバイト先に就職するというのも有効です。

もちろん、ご自身がやり甲斐を感じてこれからも続けていく意思があってこそ可能ですが、信頼できる上司に相談してみましょう。

比較的フリーターから正社員になれる可能性が高い職種

職種によって正社員への難易度が異なってきます。開発・研究といった分野は経験が必要なのでフリーターからの就職は難しい部分がありますし、大手企業への就職も希望者が多く面接までいくのは難しい部分があります。

では、どういった職種が就職しやすいのか確認してみましょう。

製造業

職場にもよりますが、流れ作業で同じ作業を繰り返す事が多く、比較的未経験者でも受け入れやすい環境となっています。

機械系や食品系、梱包用のダンボール製造までさまざまな分野に就職口がありますので興味のある分野を探す事も可能です。

就職後の資格や実績次第で中途採用でも昇進できる環境が整っている会社もあり多くのチャンスがあるでしょう。

サービス業

サービス業にも様々な分野がありますね。

スーパー、ホームセンター、家電販売店、飲食店、衣料品店など。コミュニケーションスキルを磨く事が可能ですし、そういった事を得意としている人にはおすすめです。

“どういった事に興味があるか”という事を考えて自分に適したサービス業を選択しましょう。

介護職

資格を持っていない未経験者を雇って資格取得をさせると、企業には国から補助金がでます。

介護職の人材不足もあり、国をあげて介護職員を増やす取り組みを行っているのです。そのため、介護職では『未経験者でも可』という求人を多く見かけます。

大変な仕事ではありますが、経験を積む事によってケアマネジャーなどにキャリアアップが可能となるので将来性も高い仕事です。

営業職

営業職も未経験者を多く採用する職種となっています。

向き不向きもありますが、自分次第で大きな収入を得る事もありますし、社内での立場も良くなっていくでしょう。

物流業

長距離ドライバーの求人は比較的多く、大型免許を持っている人は採用してもらえる可能性がグッと高くなります。

給料も比較的高い傾向にあるのでガッツリ稼ぎたい人にはおすすめです。ただし、長距離ドライバーは拘束時間が長く月に2,3日しか家に帰れないといった事もあるでしょう。

フリーターからの就職は可能!

ジョブ吉
職種によっては就職が難しい場合もあるけど、未経験者やフリーターからでも就職可能な仕事は沢山あるんだ!アラサーならまだまだ若いしね
ひろゆき
そうなんだね!友人に伝えるときっと喜ぶよ!
ジョブ吉
必ずしも経験者を求める職種だけではないという事さ

ジョブ吉のブラック企業体験談

ジョブ吉
今は転職をレクチャーする立場だけど、昔はブラック企業で働いていた時期もあるんだ!その時の過酷な体験談を確認してみよう!

【1話目】ジョブ吉はブラック企業出身!

二つの転職エージェントで転職成功!

転職エージェントにはさまざまな種類があり、どれを利用するべきか迷ってしまいますね…。

そこで、今回は、最初に利用するべき2つの転職エージェントを紹介します。この組み合わせが最も効率のいい転職活動に繋がりますよ!

在職中も退職後でも転職エージェントのサポートが転職成功のカギを握ります!

リクルートエージェント

業界最多8万件の未公開求人があり、多方面の業界に強いのが特徴です。

「こんな職種で、こういった希望がある」など、事細かな要望にも応えてくれるでしょう。

まずは、登録しておきたい転職エージェントです。

⇒リクルートエージェント公式HP

マイナビエージェント

転職エージェントとしての歴史が長く企業とのパイプが強いという特徴を持っています。

また、職種別に特化したサービスを展開しているというのも一つの特徴で、きめ細やかなサービスを受けられます。

最終的に転職エージェントのプッシュで内定が決まる事もありますので、是非とも登録して求人を確認してみましょう。

⇒マイナビエージェント公式HP
スポンサーリンク